テレクラ事情の変化

■イマドキのテレクラ

テレクラが再び人気を集めているようです。
以前は男性の多くが利用するほどのブームとなり一世を風靡した時代もあったのですが、2000年の風俗営業法の改正やその後のインターネットや携帯電話の普及の影響により次々とテレクラ店は廃業していきました。
現在人気のテレクラは、その頃のものとは異なりインターネットを利用したテレクラサイトです。
昔のようにわざわざテレクラ店に出掛けていく必要はなく、また店に入るときに誰かに見られないだろうかといった心配や見られた時の気恥ずかしさを感じることもありません。
さらに、パソコンだけでなくケータイやスマホからもアクセスして利用できるので、いつでもどこでもテレクラを楽しむことができます。
現在のテレクラの最大のメリットは、確実に女の子とテレフォンセックスができることです。
昔のテレクラは遊び半分で電話をしてくる女性がいたりもしたので、テレフォンセックスまで持ち込むことはなかなか難しかったものです。
また、出会い系サイトを利用しても相手が必ずしも応じてくれるとは限りません。
いや、テレフォンセックスをしてくれる確率などほとんどないといってもいいでしょう。
でもテレクラサイトなら大丈夫、そんな欲求には必ず応えてくれるのです。

■欲求を満たす

テレクラサイトは有料サービスですから、お金の支払いが必要です。
しかし、テレフォンセックスがしたいときに一般的なテレクラを利用してもすぐに相手が見つかる保証はないでしょうし、店舗も少なくなっているので簡単に出向くことさえ難しいかもしれません。
出会い系サイトでもテレフォンセックスをしてくれる相手など探し出すのは大変です。
ですから、テレフォンセックスの相手を延々と探し続ける手間と時間と引き換えにテレクラサイトの利用料を支払うと思えばまったく安いものではないでしょうか。
エッチに関する欲求は、必ずすぐにでも発散させたいものですからね。
テレフォンセックスだけでなく、上手くいけば本物のエッチができるという期待もあり得るのですよ。

携帯電話でもテレクラが使える

テレクラというと、店舗に行ってそこでサービスを利用するというイメージのほうが強いかと思います。
またテレクラという言葉から、何か古いものというイメージを受けてしまう人もいるでしょう。
実際、テレクラの全盛期というのは一昔前のことで、現在は出会い系サイトの台頭などの影響から縮小傾向にあります。

テレクラの歴史は古く、90年代に使われていた出会い系の一つのサービスであるというのは間違いないことでしょう。
ですが、現在になってもテレクラはすべて消えてしまったわけではなく、まだサービス自体は存続していますし、利用者も存在しています。
ただその形態が少し変わり、店舗型が主流だった時代から、現在は非店舗型のものが多くなってきています。
テレクラという言葉を聞いたことがないという人もいるかもしれませんが、昔から続く出会い系のサービスとして認識しておきましょう。

店舗に行かなければ使えなかった昔のテレクラとは違い、現在のテレクラは携帯電話でも利用できるようになっています。
これは、携帯電話で利用できるサイトがあって、そこに登録をしてテレクラを使う、というタイプのものです。
店舗を使う場合のように、基本的な利用料金を取られることはなく、必要になるのは通話料金のみ、という形になります。

店舗型のテレクラを使っていた人にとってみれば、必要な料金が少なくなって嬉しいのではないかと思います。
サイトによって設定されている利用料金の相場が異なりますので、利用をするときにはその利用規約をチェックしておきましょう。
テレクラの最大のポイントは、電話で相手の声を聞きながら相手を探せるということですから、ぜひ使ってみてください。

お金をかけずにテレクラを使いこなすには

テレクラを使うことに関して、かなりお金がかかるものというイメージがある人も多いことでしょう。
やはり、テレクラで最もお金がかかりがちなところが、通話料金ではないでしょうか。
相手と仲良くなるためにはそれだけ長い会話時間が必要になりますし、そのぶん通話料金がかさんでしまうのも当然のことです。

逆に言えば、この通話料金さえなんとかしてしまえば、テレクラももっと使いやすい金額で利用できるようになるといえますね。
例えば素直に電話の機能を使うのではなく、アプリで使える無料通話の機能を使って、通話料金を抑えることができます。

また、通話料金以外でサイトにお金を使うところといえば、例えばポイントを消費するタイミングですね。
サイトに登録をしたときに、キャンペーンをやっていたりすると、数十分ぶんの無料ポイントをもらえることがあります。
こういった提供してもらえるポイントを賢く使うことで、できるだけお金をかけずにテレクラサイトを使えるようになります。

もらえるポイントの内容が、30分というのはあまりに短いと思ってしまうかもしれません。
しかし、同じ三十分でも複数のサイトを並行で利用しているとなるとどうでしょうか。
一つのサイトで三十分のチャンスがあれば、どこかのサイトではうまく出会いを見つけることができるかもしれません。

最初は会話のテクニックに自信がなかったとしても、回数をこなしていくうちに女性とのやり取りも上達していくことでしょう。
無料ポイントを活用して、ぜひテレクラで好みの女性との素敵な出会いを見つけてみてください。

テレクラを使うならマナーを意識

テレフォンセックスは出会い系の一種といえますが、やはり人間とのやり取りが存在しているものです。
相手も生身の人間なのですから、やり取りをするのであれば失礼のないように最低限のマナーは意識するようにしましょう。
何をするにも、常識を持って相手に接するということはとても大切なことですし、そこから生まれてくる出会いもあることでしょう。
テレクラを楽しめるのは相手がいるからで、自分ひとりでは決してそのサービスを楽しむことはできません。
少しでも気に入らないことがあったりしたら、すぐに電話を切ってしまうような人もいますが、これも相手にとってはマナー違反になります。
いくら二度と合わないかもしれない、二度と会話をしない人かもしれないといっても、最低限のマナーがあれば無言で電話を切るようなことはしないでしょう。
電話を切られたことで、自分に何か問題があったかもしれないと相手が傷つくかもしれません。

またテレクラといえばエッチな会話ができることを売りにしているところもありますが、あまりに卑猥な会話ばかり行うこともマナー違反といえます。
相手は女性なのですから、そういった話題を苦手に思うこともありますし、にも関わらず強要することはマナー違反です。
自分だけではなく相手も同じく楽しめるように、マナーを意識してテレクラを利用するようにしてみてください。

テレクラを利用しているのだから、そういうエッチなことについて耐性があるだろうと男性は考えがちですが、それは男性の思い込みであるかもしれません。
テレクラだからといって、なんでも許されるというわけではないことを覚えておきましょう。

Copyright© 2010 人気のテレクラをもっと楽しむ方法 All Rights Reserved.